知っておきたい!プライバシーを守れるスマホアプリ

スマホとプライバシー

スマートフォンは、保存されたアドレスを使って誰かと連絡を取ったり、興味のあることを記録・保存したりするのに便利なツールです。しかしそれらの情報は、便利であるのと同時に誰にも見られたくないプライバシー情報である場合も多いでしょう。恋人や家族などに隠し事をするのは良いことだとは言えませんが、いくら親しい間柄であってもプライバシーを守ることがどうしても必要な場面があります。そこで役に立つのが、プライバシーを守るためのスマホアプリです。

さまざまな情報を隠せるアプリ

まず紹介したいのが、「通話履歴を隠せるアプリ」です。このアプリは、隠したい相手の電話番号を登録しておくと「隠蔽履歴」という形で、通常の通話履歴とは別に管理することが可能になります。次に紹介したいのは、「写真や動画を隠せるアプリ」です。他の人に見られたくない趣味のデータをアプリに移動してロックをかけることができ、さらにそのアプリのアイコンを非表示に設定することもできます。他にも、隠しておきたいアイコンがある場合に便利な「さまざまなアプリアイコンを非表示にできるアプリ」もあります。

あらかじめ対策を講じておくためのアプリ

いくらアプリを使って情報を隠していても、操作中だと覗かれてしまう場合がありますが、「知られたくない番号からの着信の音を消したり非表示にできるアプリ」を利用すると慌てずに済みます。他にも、画面を見られたくない時に「瞬時に画面を切り替えられるアプリ」や、「通話・ブラウザ等の履歴を削除できるアプリ」などがあります。さらに、自分のスマートフォン端末を「他の誰かが操作した場合にその情報が記録されるアプリ」というものもあり、情報を管理する上で便利でしょう。

シュレッダーは個人情報などが書かれた書類を処分するのに必要なので、処分が必要になったらすぐに使いましょう。